サービス終了のお知らせ
カムコーダ
▼人気記事ランキング
3.カムコーダの歴史
3.3.ベータマックス・カムコーダ「ベータムービー」の登場(1983年)
1983年(昭和58年)には、SONYがベータマックス規格を採用した「ベータムービー」(BMC-100)を投入した(民生用としては世界初のカムコーダー)。放送用・業務用機の「ベータカム」のイメージを髣髴とさせるものであった。

ベータムービーは録画専用機で本体での再生ができなかったため、ベータマックスデッキの所有が必須で、ベータマックスの売り上げ向上にも寄与した。

[4]前ページ
(3.2.放送用・業務用カムコーダ「ベータカム」の登場(1982年))
[6]次ページ
(3.4.VHS-Cと、そのカムコーダの登場(1982年 - 1984年))
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/02/18 10:31
ソ人気記事ランキング
2020/02/26 更新
 1位日本
 2位住吉会
 3位羽生ありさ
 4位水野朝陽
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant