サービス終了のお知らせ
カマルッディーン・ハーン
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
カマルッディーン・ハーンヒンディー語:??????-??-????? ??????, ウルドゥー語: ???? ????? ??? ??? ????, ペルシア語:??? ???, アラビア語:??? ??? ??? ?????, Qamar-ud-din Khan, 1671年8月11日 - 1748年6月1日)は、ニザーム王国(ハイダラーバード王国)の初代君主(ニザーム、在位:1724年 - 1748年)。ムガル帝国のデカン総督・宰相でもある。ニザームル・ムルク(Nizam ul-Mulk)、アーサフ・ジャー(Asaf Jah)あるいはアーサフ・ジャー1世(Asaf Jah I)とも呼ばれる。
1723年に彼は衰退するムガル帝国を見限りデリーを離れ、1724年にシャカル・ケーダーの戦いで帝国軍を打ち破り独立し、 1948年インドに併合されるまで続くデカン地方のニザーム王国の始祖となった人物である。
目次
1.生涯
├1.1.帝国の忠臣として
├1.2.帝国からの独立とニザーム王国の創始
├1.3.マラーターとの戦い
├1.4.ボーパールの戦いとマールワー割譲
├1.5.カルナータカ太守への介入
├1.6.内政における改革
└1.7.
2.脚注
3.参考文献
4.関連項目
出典:Wikipedia
2018/01/11 03:31
ソ人気記事ランキング
2020/03/30 更新
 1位まわり将棋
 2位今村昌平
 3位3月29日
 4位成宮いろは
 5位ジャーマンウイングス9525便墜落事故
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant