カード
▼人気記事ランキング
4.カードの表面
カードの表面には、手書きや印刷の他、エンボス・デボス(凸・凹をつける)や、磁気ストライプ磁気カード)や半導体メモリICカード)、光メモリなどを備えて、情報を記録できるものがある。
また、カードにパンチ穴を開けて、残額などの情報を表示するものもある。カードを物理的に分類(ソート)するために、カード端に切り欠きを設けるものもある。

印刷には、文字、図形や写真の他、バーコードなどを用いることもある。リライト印刷できるカードもある。その他、偽造変造防止のために、

発光インク、隠し磁気コードを用いたもの - 識別器を用いると判別できる
マイクロ文字、複製防止画線を印刷したもの - 通常のコピー機による複製を難しくする
偽造防止ラベル(ホログラムなど)を入れたもの - 偽造を難しくする
印刷後に保護ラミネート層を設けたもの - 変造を難しくする
などがある。

記録方式

エンボス、切り欠き、パンチ穴
パンチカード
筆記
サインパネル(記入用)
印刷
サーマル印刷、リライト印刷
バーコードOCR
磁気コード、磁気ストライプ(隠し磁気もある)
ICチップ、ICカードJavaカード
光メモリカード
[4]前ページ
(3.カードの材質)
[6]次ページ
(5.カードの用途)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/08/11 23:30
ソ人気記事ランキング
2019/10/21 更新
 1位日本
 2位徳勝仁
 3位山口組
 4位矢島健一
 5位10月20日
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant