カード
▼人気記事ランキング
2.カードの形状
カードの形状は様々であるが長方形のものが多い。角に丸みを持たせたものもある。カードの端に、手で触るだけで区別できるように切り欠きを付けたカードもある。

標準的サイズには、クレジットカード定期券で使われる2種類があり、機械で読み込む為に、ISOJIS等で規格化されている。機械で処理する場合でも、非接触式の場合には形状は自由度が高い。

85.60 × 53.98 × 0.76 mm (ISO/IEC 7810:2003 ID-1, JIS X 6301:2005 ID-1) -- クレジットカード、キャッシュカードなど(SuicaICOCAはこちら)
85.0 × 57.5 × 0.25 mm (サイバネ規格) -- 定期券、パスネット、JR乗車券などの磁気カード
日本のNTTテレホンカードは、磁気カードとICカードとで少しサイズが異なる。

86.0 × 54.0 × 0.28 mm -- テレカ
85.6 × 54.0 × 0.45 mm -- ICテレカ
元の意味のカード以外に、カード形状をしたものもカードと呼ぶことがある。

PCカードPCMCIAカード
メモリーカードSRAMカードコンパクトフラッシュSDカードxDピクチャーカード
拡張カードグラフィックカードLANカードPHSカード
カード型電卓カード型データモデル
[4]前ページ
(1.カード社会)
[6]次ページ
(3.カードの材質)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/08/11 23:30
ソ人気記事ランキング
2019/10/19 更新
 1位日本
 2位徳勝仁
 3位令和元年台風第19号
 4位10月18日
 5位ブルガリア難民射殺事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant