カーズ2
▼人気記事ランキング
3.登場人物
3.5.日本にて登場するキャラクター
ゼン・マスター
三輪型トラック。車体はピアジオ Ape
東京博物館にある静隠な禅の石庭作りの名人で、葦で織られた帽子をかぶり、古風な木製の熊手を使って誰もがうっとりするような枯山水を作って見せる。
本編ではパーティー会場の石庭の整備をしていた。
キングピン・ノブナガ
相撲力士カー。幸運の紫色のまわしを付けているのが特徴。
キングピンとは、ハンドルを切ったときにタイヤが向きを変える回転中心軸のこと。
ピニオン・タナカ
相撲の力士カー。緑がかった青色のまわしを付けているのが特徴。
土俵上の対戦相手を威嚇する。
キムラ・カイゾー
相撲の行司。車体のモデルはトヨタ・bB(初代)。
オクニ
女性の歌舞伎カー。赤色の着物が特徴。
銀座歌舞伎座でパフォーマンスをこなしている。名前の由来は歌舞伎の創始者とされる出雲阿国
シゲコ
オクニと同じく、女性の歌舞伎カー。水色の着物が特徴。
スシ・シェフ
パーティー会場の寿司職人。車体はグイドと同一のフォークリフト。わさびピスタチオアイスクリームと勘違いし、大量に求めるメーターに山盛りで提供する。
タイア・デコトラ
宣伝トラック。元々は佐原市から東京までマフラーの輸送をしていたが、刺激的なことを夢見て、東京で広告の仕事を始める。今ではTV番組の「タイヤトーク」の宣伝をしており、都内で人気がある。
サツキとメイ
羽田空港にて登場。空港の受付嬢であり、双子。ボディデザインはスマート・フォーツークーペトヨタ・e-comに近い。
名前の由来は『となりのトトロ』の姉妹。
ヒロアキ、タケシ、ユキオ
マックィーン一行が東京行きの旅客機で視聴していた日本のゲーム番組に登場したキャスト。
3台共小柄な車体であり、ヒロアキは黄色のボディで眼鏡と帽子が特徴。タケシは歌舞伎ペイントが特徴。ユキオは明るい緑色のボディが特徴。
警視庁
パトカー。車体はトヨタ・クラウンマジェスタ(4代目)
消火器で泡まみれになったレモン・ファミリーの下っ端(青色のペーサー)に衝突されたため、逮捕しようとする。
[4]前ページ
(3.4.レモン・ファミリー(コショー族、ペッパー・ファミリー))
[6]次ページ
(3.6.フランスにて登場するキャラクター)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/05/28 15:01
ソ人気記事ランキング
2018/06/23 更新
 1位木南晴夏
 2位大阪府北部地震
 3位6月22日
 4位寺田屋事件
 5位渋谷温泉施設爆発事故
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant