サービス終了のお知らせ
カール・ワイデル・レイモン
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
カール・ワイデル・レイモンCarl Weidl-Raymon, 1894年3月28日 - 1987年12月1日)は、オーストリア=ハンガリー帝国出身の食肉職人(マイスター)。第二次世界大戦前から北海道函館市で、ドイツ伝統のハムソーセージの製造を長年行った。「胃袋の宣教師」と呼ばれた。
目次
1.略歴
2.汎ヨーロッパ主義との関わり
3.脚注
4.外部リンク
出典:Wikipedia
2019/03/26 23:30
ソ人気記事ランキング
2020/03/31 更新
 1位ありがとう
 2位でじこさん
 3位りんご娘
 4位がむしゃら行進曲
 5位ときた洸一
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant