サービス終了のお知らせ
カール・ヤストレムスキー
▼人気記事ランキング
2.選手としての特徴
40歳を越えても懸命なトレーニングを行うなどして、現役生活は1983年まで、実働23年に及んだ。オールスター出場18回を記録。左翼手としての守備も高く評価され、ゴールドグラブ賞にも7回選出されている。通算成績は3308試合出場(歴代2位、ア・リーグ記録)、3419安打(歴代6位)、452本塁打、1844打点、打率.285、1845四球(歴代6位)。引退した1983年当時では、アメリカン・リーグの在籍のみで3000本安打と400本塁打を記録した唯一の選手となる(2017年現在ではカル・リプケンアレックス・ロドリゲスもこの記録を達成している)。通算安打数のベスト10の選手の中で、1シーズン200安打を1度も達成したことがないのは彼のみである。

~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/02/28 05:00
ソ人気記事ランキング
2020/02/29 更新
 1位日本
 2位羽生ありさ
 3位水野朝陽
 4位2月28日
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant