サービス終了のお知らせ
オペラ
▼人気記事ランキング
4.近年のオペラをめぐる各国の状況
4.3.フランス
フランスでは戦後しばらくは政府の補助削減などで大きく低迷していた時期もあるが、現在はパリ・オペラ座リヨン歌劇場などを中心にかなり活発な上演状況を呈している。フランスオペラが得意なのは当然として、イタリア、ドイツの両オペラ大国に等距離を保ち、どちらの作品でも違和感の少ない上演を行えるのが強みである。ただ、ドイツ人やイタリア人のようにフランス人オペラ歌手が自国語のみで国際的に活躍することは難しく、ジェラール・スゼー、レジーヌ・クレスパン、ナタリー・デセイら、ドイツ語にも堪能な人材が飛躍するケースが多い。

[4]前ページ
(4.2.イタリア)
[6]次ページ
(4.4.スペイン語圏)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/02/11 14:30
ソ人気記事ランキング
2020/02/28 更新
 1位日本
 2位羽生ありさ
 3位水野朝陽
 4位住吉会
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant