サービス終了のお知らせ
オスカー・サラサー
▼人気記事ランキング
概要
オスカー・エンリケ・サラサーOscar Enrique Salazar , 1978年6月27日 - )は、ベネズエラ出身のプロ野球選手内野手)。現在はベネズエラウィンターリーグリーガ・ベネソラーナ・デ・ベイスボル・プロフェシオナルのカリベス・デ・アンソアテギに所属。

オスカー・サラザーオスカル・サラザールオスカル・サラサールと表記されることもある。

経歴[編集]

1994年オークランド・アスレチックスと契約。2001年まで傘下のマイナーチームでプレー。

2002年デトロイト・タイガースに移籍すると、同年4月10日に代走でメジャーデビュー。4月12日のミネソタ・ツインズ戦でブラッド・ラドキーからメジャー初安打を打った。

しかし、その後はメジャー各球団のマイナーチームやメキシカンリーグを渡り歩いた。

2007年ボルチモア・オリオールズと契約すると、2008年に6年振りとなるメジャー昇格を果たした。

2009年のシーズン途中、クラ・メレディスとのトレードでサンディエゴ・パドレスに移籍。2010年までプレーした。

2011年は、フロリダ・マーリンズ傘下AAAでプレー。45試合に出場し、打率.221、2本塁打、16打点。

2012年2月7日から、横浜DeNAベイスターズの春季宜野湾キャンプに参加しテストを受け[1]、2月14日に合格が決まった[2]。2月15日に球団から獲得が発表された[3]。しかし、僅か13試合の出場に終わり、10月10日に外国人チームメイト4人とともに戦力外通告を受けた[4]。10月16日、自由契約公示された[5]

2013年メキシカンリーグオアハカ・ウォーリアーズでプレー。

2014年はイタリアのリミニ・ベースボールクラブに所属している。

2015年は10月からベネズエラウィンターリーグリーガ・ベネソラーナ・デ・ベイスボル・プロフェシオナルのカリベス・デ・アンソアテギでプレー。

人物[編集]

ラテン音楽サルサが好き[6]

愛称は、ベネズエラの言葉で風貌の似たアルマジロを意味するカチ[6]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

記録[編集]

初出場・初先発出場:2012年4月13日、対読売ジャイアンツ1回戦(横浜スタジアム)、6番・一塁手として先発出場、3打数無安打
初安打:2012年5月9日、対読売ジャイアンツ5回戦(東京ドーム)、6回表に石川雄洋の代打として出場、D.J.ホールトンから中前安打
初打点:同上、8回表に真田裕貴から左前適時打

背番号[編集]

40 (2002年)
19 (2008年)
16 (2009年)
26 (2009年)
14 (2009年 - 2010年)
42 (2012年)

脚注[編集]

出典:Wikipedia
2020/02/27 01:05
ソ人気記事ランキング
2020/03/28 更新
 1位成宮いろは
 2位増岡弘
 3位大学の略称
 4位玉木玲
 5位ジャーマンウイングス9525便墜落事故
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant