オウム真理教
▼人気記事ランキング
4.教義
4.3.体系
オウム真理教では、修行の内容を3種類または4種類に分けて説く。小乗(ヒナヤーナ)、大乗(マハーヤーナ)、真言秘密金剛乗/秘密真言金剛乗(タントラ・ヴァジラヤーナ)で、厳密に説かれるときはタントラヤーナとヴァジラヤーナを分ける。ここでは4つの修行体系に分けて述べる。ただし、顕教が大乗を説くのに対して密教は金剛乗(ヴァジラヤーナ)を説くことは多いが、通常の仏教語の定義とは異なる。

ヒナヤーナ[編集]


マハーヤーナ[編集]


タントラヤーナ[編集]


ヴァジラヤーナ[編集]


ラトナサンバヴァの法則 - 財は善の為に使用されるなら盗んでも良い[103]
アクショーブヤの法則 - 輪廻に最適なタイミングであれば殺しても良い[104]
アミターバの法則 - 恋愛感情によって真理の実践を妨害している異性は奪っても良い[105]
アモーガシッディの法則 - 結果のためには手段を選ばない[105]
ヴァイローチャナの法則 - 時期尚早として麻原が明かさなかったため詳細不明[106]の肉などが必要なので現代では無理[107]
[4]前ページ
(4.2.教義の柱)
[6]次ページ
(4.4.法則)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/02/21 09:00
ソ人気記事ランキング
2019/02/20 更新
 1位日本
 2位島田さくら
 3位中華航空140便墜落事故
 4位堀ちえみ
 5位2月19日
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant