オーストリア
▼人気記事ランキング
2.国名
2.2.オーストリア家との関係
オーストリアを統治してきたハプスブルク家およびハプスブルク=ロートリンゲン家は「オーストリア家(: Haus ?sterreich, 西: Casa de Austria, : Maison d'Autriche, : House of Austria)」とも呼ばれ、同家の成員はハプスブルク、ハプスブルク=ロートリンゲンの家名の代わりに「オーストリアの」を表す各国の言語で呼ばれる(e.g. Marie-Antoinette d'Autriche、マリー=アントワネット・ドートリシュ)。「オーストリア家」にはスペイン・ハプスブルク家も含まれることがあり、たとえば、フランスルイ14世の王妃マリー・テレーズ・ドートリッシュ(スペイン語:マリア・テレサ・デ・アウストリア)はフランス語、スペイン語でそれぞれ「オーストリアの」とあって、スペイン・ハプスブルク家の王女である。日本語版Wikipediaでは、ハプスブルク家がドイツ系の家系であることから、記事名にはドイツ語の「フォン・エスターライヒ」(e.g. カール・ルートヴィヒ・フォン・エスターライヒ)を使用している。

[4]前ページ
(2.1.由来と「狭義のオーストリア」)
[6]次ページ
(2.3.オーストラリアとの混同)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/01/17 14:00
ソ人気記事ランキング
2019/04/22 更新
 1位日本
 2位上級国民
 3位福岡大学ワンダーフォーゲル部ヒグマ事件
 4位永山則夫連続射殺事件
 5位ルパン三世 ルパンVS複製人間
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant