オーストラリア
▼人気記事ランキング
1.概要
1.1.国際的地位
総面積は世界第6位である。近隣諸国としては、北にパプアニューギニアインドネシア東ティモール、北東にソロモン諸島バヌアツ、東はトンガニューカレドニアフィジー、南東2,000km先にニュージーランドがある。
2014年、同国の一人当たりの国民所得は世界第5位であった[7]。同国は国際連合G20イギリス連邦ANZUS経済協力開発機構 (OECD)、世界貿易機関アジア太平洋経済協力及び太平洋諸島フォーラム加盟国である。2013年9月MIKTAにも参加した。
18世紀末期における最初のイギリスの植民までの少なくとも4万年の間[8][9][9]、おおよそ250の言語グループに分類される言語話者の先住民が居住してきた[11][12][13]。彼らの食文化ブッシュ・タッカーは1970年代から注目された。
1606年におけるオランダ人探検家によるヨーロッパのオーストラリア大陸発見後、1770年にイギリスが同大陸の東半分を領有主張し、1788年1月26日からニューサウスウェールズ州の植民地に初めて流刑を通じて定住が開始された。その後の数十年間で同大陸の調査が行われ、人口は着実に増加し、さらに5つの自治王領植民地が設立されていた。
[6]次ページ
(1.2.オールレッドライン)

7. Data refer mostly to the year 2014. World Economic Outlook Database-April 2015, International Monetary Fund. Accessed on 25 April 2015.
8. Wade, Nicholas (2011年9月22日). “Australian Aborigine Hair Tells a Story of Human Migration”. The New York Times. http://www.nytimes.com/2011/09/23/science/23aborigines.html 
9. “European discovery and the colonisation of Australia”. Australian Government: Culture Portal. Department of the Environment, Water, Heritage and the Arts, Commonwealth of Australia (2008年1月11日). 2010年5月7日閲覧。 “[The British] moved north to Port Jackson on 26 January 1788, landing at Camp Cove, known as 'cadi' to the Cadigal people. Governor Phillip carried instructions to establish the first British Colony in Australia. The First Fleet was under prepared for the task, and the soil around Sydney Cove was poor.”
10. Davison, Hirst and Macintyre, pp. 157, 254.
11. “Both Australian Aborigines and Europeans Rooted in Africa ? 50,000 years ago”. News.softpedia.com. 2013年4月27日閲覧。
12. “Australian Social Trends”. Australian Bureau of Statistics website. Commonwealth of Australia. 2008年6月6日閲覧。
13. Walsh, Michael (1991) "Overview of indigenous languages of Australia" in Suzanne Romaine (1991). Language in Australia. Cambridge University Press. p. 27. . https://books.google.com/books?ei=LQjdVLuJC8K-ggSYk4HYCg&id=odXuIsxHaOYC&dq=Suzanne+Romaine+%28ed.%29+Language+in+Australia&q=Overview+of+indigenous+languages+of+Australia#v=snippet&q=Overview%20of%20indigenous%20languages%20of%20Australia&f=false. 

~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/05/20 20:01
ソ人気記事ランキング
2018/05/25 更新
 1位栗城史多
 2位エジプト航空804便
 3位津川雅彦
 4位5月24日
 5位5月25日
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant