エドワード・スノーデン
▼人気記事ランキング
3.スノーデンの主張
香港滞在中に、香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポストの取材に応じ、以下のような主張を行った[62]

アメリカを離れて香港に移動したのは隠れるためではなく、アメリカの犯罪を暴くためである[62]
香港には退去の要請があるまで当分滞在する予定[62]
アメリカ政府は市民の同意を尊重せず密かに情報収集作戦を行っていたが[62]、この曝露によって今後は社会への説明責任と監督が求められることになるだろうとした[62]
オバマ大統領は人権上問題のある政策を推進している[72]
[4]前ページ
(2.2.スノーデンによる暴露)
[6]次ページ
(4.1.指名手配)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/04/01 02:01
ソ人気記事ランキング
2019/05/21 更新
 1位日本
 2位北方町猟銃殺人逃走事件
 3位MALICE MIZER
 4位5月20日
 5位丸山穂高
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant