サービス終了のお知らせ
エトルリア語
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
エトルリア語(エトルリアご、Etruscan language)はイタリア半島の先住民族、エトルリア人が使用していた言語先印欧語の一つ。現在は死語となっている。
エトルリア語のアルファベット(エトルリア文字)は西方ギリシア文字から派生した表音文字で読み方は分かっている。ラテン語ラテン文字を派生した。
エトルリア語は、ほとんどの考古学資料が碑文のため、言語の詳細について研究が進んでいない。一部の学者たちは、ラエティア語(アルプス地方で話されていた)やレムニア語(エーゲ海レムノス島で話されていた)など、ヨーロッパにおける死語となった孤立言語との共通点を指摘し、ティレニア語族(ティルセニア語族、Tyrrhenian/Tyrsenian)を形成するとしている。
目次
1.子音
2.母音
3.文字
4.文法
5.語彙
├5.1.
└5.2.日本語で使われているエトルリア語由来の単語
6.関連項目
7.関連文献
8.脚注
出典:Wikipedia
2019/09/18 05:00
ソ人気記事ランキング
2020/03/30 更新
 1位まわり将棋
 2位今村昌平
 3位3月29日
 4位成宮いろは
 5位ジャーマンウイングス9525便墜落事故
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant