サービス終了のお知らせ
エスケープ・フロム・L.A.
▼人気記事ランキング
概要
エスケープ・フロム・L.A.』(Escape From L.A.)は、1996年アメリカのイン・アソシエイション・ウィズ・ライシャー・エンターテインメント製作、監督ジョン・カーペンター、主演カート・ラッセルの近未来SF映画1981年の『ニューヨーク1997』の続編。前作でS.D.プリスキンであった主人公(スネーク)の本名がボブ・プリスキンに変わっている。続編ではあるが、この作品は続編兼リメイク作品である。

ストーリー[編集]

1998年、アメリカの反政府勢力が急速に勢力を拡大し、それに対抗して国家警察が創設される。当時の大統領候補は「罪の都市」ロサンゼルスに大地震が来ると予言。2000年、予言通りロスにマグニチュード9.6の大地震が起きる。その後、憲法が改正され終身任期の大統領が誕生。地震でロスは島となり、本土から隔絶する巨大な防壁で囲まれ、警察隊が監視する新生道徳国アメリカの流刑植民地となる。新憲法に従わず市民権を失った者は全員、この島に追放され二度と出ることはできない。

2013年、大統領の令嬢が機密装置を盗み、乗っ取った大統領専用機からポッドで脱出。ロスで最大のテロ集団へと投降する。

事態を憂慮した大統領は、追放センターにやって来た史上最も悪名高き犯罪者で、元特殊部隊員の「スネーク・プリスキン」をロス市内に単身潜入させる。彼の体には死亡率100%のウイルスが打たれ、神経組織破壊までのタイムリミットは8時間8分26秒。時間までに装置の奪還が条件。解毒剤は任務成功時でなければ投与されないルールのもとで、再びスネークの孤独な戦いが始まる。

キャスト[編集]

フジテレビ版:初回放送2000年12月2日『ゴールデン洋画劇場

参考文献[編集]

出典:Wikipedia
2020/02/25 08:01
ソ人気記事ランキング
2020/02/28 更新
 1位日本
 2位羽生ありさ
 3位水野朝陽
 4位住吉会
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant