サービス終了のお知らせ
エアランゲン
▼人気記事ランキング
7.文化と見所
7.14.主な広場
マルティン=ルター広場(エアランゲンで最古の広場)、1706年の旧市街火災の後に新たに設計され、造られた。
フーゲノッテン広場(ユグノー広場)、「フーゴ」とも呼ばれる。街の中心であり、内市街の道路やバス路線が交差する場所である。
城館広場とマルクト広場、街の中心を形成している。
新市街の教会広場
ロールレベルク広場(旧カイザー=ヴィルヘルム広場)
旧市街の教会広場
テアター広場(劇場広場)
ボーレン広場
ランゲマルク広場
ノイアー・マルクト
ジュートシュタットのオーム広場
ツォルハウス広場
バーンホーフ広場(駅前広場)
旧市街のマクシミリアン広場
[4]前ページ
(7.13.公園)
[6]次ページ
(7.15.主な墓地)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/02/15 06:00
ソ人気記事ランキング
2020/03/29 更新
 1位成宮いろは
 2位増岡弘
 3位大学の略称
 4位ジャーマンウイングス9525便墜落事故
 5位玉木玲
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant