サービス終了のお知らせ
エヴェレットの多世界解釈
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
エヴェレットの多世界解釈(エヴェレットのたせかいかいしゃく、: many-worlds interpretation; MWI)とは、量子力学観測問題における解釈の一つである。プリンストン大学の大学院生であったヒュー・エヴェレット3世が1957年に提唱した定式を元に、ブライス・デウィットによって提唱された[1]
目次
1.概要
2.ヒュー・エヴェレットの原論文
3.多世界解釈の登場するSF
4.出典
5.参考文献
6.関連項目
7.外部リンク
出典:Wikipedia
2019/10/07 19:30
ソ人気記事ランキング
2020/02/28 更新
 1位日本
 2位羽生ありさ
 3位水野朝陽
 4位住吉会
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant