エリック・ガニエ
▼人気記事ランキング
1.経歴
1.5.ブルワーズ時代
2007年12月9日、クローザーのフランシスコ・コルデロが移籍したミルウォーキー・ブルワーズはその後釜として1年1,000万ドルで契約した[8]。しかし、12月14日にMLBコミッショナーによりドーピングしていた疑いが強い事が発表された[9]

2008年は開幕からクローザーとして起用されるものの、6回のセーブ機会のうち、3回失敗し、ヨスト監督よりクローザー失格の烙印を押される。また、7月31日のカブス戦でジム エドモンズに対して150kmの速球を故意に背中を狙って投球したとして退場を宣告された。その後、クローザーとしてまたも起用されたが、肩を痛めて、故障者リスト入りした。

[4]前ページ
(1.4.レッドソックス時代)
[6]次ページ
(1.6.独立リーグ時代)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/12/04 16:30
ソ人気記事ランキング
2020/01/25 更新
 1位日本
 2位東出昌大
 3位唐田えりか
 4位少年誘拐ホルマリン漬け事件
 5位杏 (女優)
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant