エチオピア
▼人気記事ランキング
4.国際関係
4.2.ソマリアとの関係
東の隣国ソマリアとの関係では、かつて大ソマリ主義を掲げていた関係で問題を抱えている。国内にソマリ人居住地域のオガデンを抱えるエチオピアは、その帰属をめぐって1977年にソマリアとオガデン戦争を起こした[11]メンギスツ政権は共産圏の友好国であったキューバ軍の直接介入とソ連軍の軍事援助を得た結果もあり、1988年にオガデン戦争はエチオピアの勝利に終わったものの、以後も両国の関係は良好とは言い難かった。
1991年にソマリアのモハメド・シアド・バーレ政権が崩壊しソマリアが無政府状態となった後、2006年イスラム原理主義組織のイスラム法廷会議がソマリア首都モガディシュを制圧し国土統一の動きを見せると、隣国に於けるイスラーム主義過激派の伸張を嫌うエチオピアはソマリア国内への干渉を強化。同年12月24日、エチオピアはソマリア暫定連邦政府を支援してソマリア侵攻を開始した。
軍事力に勝るエチオピア軍は28日にはモガディシュを制圧し、イスラム法廷会議軍をほぼ駆逐したものの、オガデン戦争の余波でソマリアの反エチオピア感情は根強く、ソマリア各地で反エチオピア暴動が勃発。2008年8月19日、エチオピア軍は2009年初頭のソマリアからの撤退に同意した。
[4]前ページ
(4.1.エリトリアとの関係)
[6]次ページ
(4.3.日本国との関係)

11. 吉田昌夫『世界現代史14 アフリカ現代II』山川出版社、1990年2月第2版。p.265

~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/01/18 15:01
ソ人気記事ランキング
2018/01/18 更新
 1位軽井沢スキーバス転落事故
 2位海月姫
 3位キリングバイツ
 4位有安杏果
 5位1月17日
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant