エチオピア
▼人気記事ランキング
1.国名
正式名称はアムハラ語で、?????? ????? ??????? ?????(ラテン文字転写は、Ityop'iya Federalawi Demokrasiyawi Ripeblik)。通称、?????? (Ityop'iya  聞く/ファイル])。
公式の英語表記は、Federal Democratic Republic of Ethiopia。通称、Ethiopia
日本語の表記は、エチオピア連邦民主共和国。通称、エチオピア漢字による表記哀提伯。他にエティオピアとも表記される。
国名のエチオピアは、ギリシャ語の「日に焼けた」という意味のアエオティプスにちなむが、これはエチオピア人の肌の色に由来しており、本来の意味はアフリカ大陸の広範囲に渡る地域を指す。ギリシャ神話パエトーンを参照。また、別名のアビシニアは、アラビア語でエチオピア地方およびその地にやってきたセム系民族アクスム人(別名ハバシャあるいはアバシャ。アムハラ語:??? h?be??/??? `?be??)を指すアル・ハバーシャ(al-?aba?ah ??????)が転訛した物である [1]
ヨーロッパ人にはアビシニアと呼ばれていたが、1270年から1974年までの長きにわたりエチオピア帝国と称してきた(1936年からの5年間イタリア領東アフリカに編入された時期を除く)。1974年のクーデターの後、1987年まで社会主義エチオピア1991年までエチオピア人民民主共和国と称し、1995年憲法改正によりエチオピアとなったが、1995年に再度の憲法改正により現在のエチオピア連邦民主共和国となった。
[6]次ページ
(2.歴史)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/01/18 15:01
ソ人気記事ランキング
2018/01/21 更新
 1位三毛別羆事件
 2位石狩沼田幌新事件
 3位ルパン三世 カリオストロの城
 4位小室哲哉
 5位有安杏果
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant