サービス終了のお知らせ
ウィリアム・S・バロウズ
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
ウィリアム・シュワード・バロウズ二世William Seward Burroughs II1914年2月5日 - 1997年8月2日)は、アメリカ合衆国小説家1950年代ビート・ジェネレーションを代表する作家の一人。1960年代J・G・バラードらによってニュー・ウェーブSFの輝く星として称えられた。その後も、パフォーマンス・アーティストのローリー・アンダーソンや、ロックミュージシャンのカート・コバーンニルヴァーナ)らによって、最大級の賛辞を受けている。私生活では、ウィリアム・テルごっこをして誤って妻を射殺したり、同性愛の男性にふられて小指を詰めたりするなど、何かとエピソードに事欠くことがなかった。
目次
1.来歴
2.エピソード
3.主な著作
├3.1.小説および長編
├3.2.短編集
└3.3.共著
4.ディスコグラフィ
5.フィルモグラフィ
├5.1.出演(劇映画)
└5.2.出演(ドキュメンタリー映画)
6.関連映画
7.関連書
8.関連項目
9.脚注
10.外部リンク
出典:Wikipedia
2019/11/11 14:35
ソ人気記事ランキング
2020/02/20 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位岡崎美女
 4位黒谷友香
 5位2月19日
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant