サービス終了のお知らせ
ウィリアム・ミッテン
▼人気記事ランキング
概要
ウィリアム・ミッテン(William Mitten、1819年11月30日 - 1906年7月27日)はイギリスの薬剤師、コケ類の収集家である。19世紀後半におけるコケ類研究のパイオニアのひとりである。
略歴
サセックスのハーストピアポイントに生まれた。自らはイギリスを離れることは殆ど無かったが、リチャード・スプルースアルフレッド・ラッセル・ウォレスが南米など世界各地で採集した標本や、他のコレクターから入手したコケ類、地衣類の50,000点のコレクションを作り上げた。ウォレスは後に、ミッテンの娘と結婚した。ミッテンの没後、ミッテンのコレクションはニューヨーク植物園によって購入された。
著作
http://sciweb.nybg.org/science2/libr/finding_guide/mitten.asp1862. On some new species of musci and hepatic? in the herbarium of Sir W.J. Hooker, collected in tropical Africa, chiefly by the late Dr. Vogel and Mr. Barter. 8 pp.
参考文献
Papers at the New York Botanical Gardens
出典:Wikipedia
2015/07/15 03:01
ソ人気記事ランキング
2020/02/29 更新
 1位日本
 2位羽生ありさ
 3位水野朝陽
 4位2月28日
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant