ウマイヤ朝
▼人気記事ランキング
4.税制
ウマイヤ朝では、征服地の先住民にジズヤ(人頭税)とハラージュ(地租)が課せられたが、イスラームに改宗した非アラブ人ムスリム(マワーリー)にもジズヤとハラージュを要求し、差別した(アラブ人優遇政策)。クルアーンでは全てのムスリムは平等だとされているにもかかわらず、マワーリー(非アラブ人のムスリム)にズィンミー(非ムスリム)と全く同じだけの税を課すウマイヤ朝に対し、マワーリーは不満を高めた。

次のアッバース朝時代になると、これとはうって変わってアラブ人とマワーリーはハラージュだけを徴収され、ジンミーは変わらずジズヤとハラージュの両方を課せられ、アラブ人とマワーリーの間の税制面での差別は無くなった。

[4]前ページ
(3.経済)
[6]次ページ
(5.1.建築物)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/12/08 12:30
ソ人気記事ランキング
2020/01/21 更新
 1位日本
 2位少年誘拐ホルマリン漬け事件
 3位新潟少女監禁事件
 4位清美川梅之
 5位麒麟がくる
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant