ウマイヤ朝
▼人気記事ランキング
6.年譜
661年 - ムアーウィヤカリフとなり、ダマスカスを都とする。
673年 - 687年まで数年に渡って、東ローマ帝国の首都コンスタンティノポリスを包囲したが失敗。
680年 - 第2代カリフ後継者ヤズィード、アリーの子フサインの勢力を制圧。後のスンニー派によるイスラムの覇権を築く。
697年 - 東ローマ帝国からカルタゴを奪い、北アフリカのほぼ全域を支配。
第二次内乱の危機を乗り越えたアブドゥルマリクの時代に全盛時代を迎える。しかし、その後、ウマイヤ家を認めないシーア派ハワーリジュ派の反乱、アラブ諸部族間の内紛などにより傾きはじめる。
711年 - イベリア半島ゲルマン人国家西ゴート王国を滅ぼし(グアダレーテの戦い)、西はイベリア半島から東はインド洋までの広大な地域を支配。
718年 - 東ローマ帝国の首都コンスタンティノポリスを大規模艦隊と陸軍で包囲したものの敗北し、遠征軍は壊滅。
732年 - メロヴィング朝フランク王国とのトゥール・ポワティエ間の戦いに敗北。
750年 - ホラーサーン地方で勃発したアッバース革命により750年に滅亡。ヒシャームの子孫アブド・アッラフマーン1世イベリア半島へ逃れて、後ウマイヤ朝756年-1031年)を建国。
[4]前ページ
(5.2.音楽)
[6]次ページ
(7.歴代カリフ)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/12/08 12:30
ソ人気記事ランキング
2020/01/20 更新
 1位日本
 2位少年誘拐ホルマリン漬け事件
 3位新潟少女監禁事件
 4位賭博黙示録カイジ
 5位軽井沢スキーバス転落事故
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant