ウマイヤ朝
▼人気記事ランキング
5.文化
5.2.音楽
ダマスカスの宮廷などで活躍した音楽家。
イブン・スライジュ
マアバド(マーバド、? - 743年) - 卓越した音楽家で、教育者。音楽学校を設立し、そこでは口伝で教育が行なわれた。バグダードにおける一大楽派はマアバドが教えた音楽に基づいて出来た。マアバドの葬儀にはウマイヤ朝のカリフ・ワリードも参列した。
ガリーズ
ワリード2世(カリフ)
マーリク・アッターイー
イブン・アーイシャ
ユーヌス・アルカーテブ
イブン・アルカルビー(? - 763年) - 「キターブ・アルナガム」(旋律の書)、「キターブ・アルキヤーン」(歌姫の書)の著者。
イブン・ミスジャハ - イブン・ミスジャ。アラブ古典音楽の整備に功。
ハリール(? - 791年) - 音楽理論に関する著作があったといわれるが資料は現存しない。
[4]前ページ
(5.1.建築物)
[6]次ページ
(6.年譜)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/01/27 00:30
ソ人気記事ランキング
2020/01/27 更新
 1位日本
 2位唐田えりか
 3位少年誘拐ホルマリン漬け事件
 4位東出昌大
 5位杏 (女優)
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant