サービス終了のお知らせ
インドの仏教
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
インドの仏教(インドのぶっきょう)は、仏教の開祖の釈迦牟尼(ガウタマ・シッダールタ)が古代インド十六大国時代の一つコーサラ国のカピラ城(カピラヴァストゥ)に生まれたことに始まるとされる。
現在はカピラ城の所在は不明だが、ネパールのティラウラコート と、インドのピプラーワー (Piprahwa、ピプラフワとも)が有力である。
通説では、ネパールルンビニに生まれたことに始まるとされる。釈迦在世時代の仏教については、釈迦を参照。
目次
1.概要
2.インド仏教の特色
3.インド仏教の歴史
├3.1.最初期
├3.2.部派仏教
├3.3.大乗仏教運動の興隆
└3.4.密教の成立
4.インド社会との交流史
├4.1.ヴェーダとの交渉
├4.2.興隆期から没落期まで
└4.3.インドの仏教の現在
5.インド国内の仏教遺跡
6.脚注
├6.1.注釈
└6.2.出典
7.関連項目
8.外部リンク
出典:Wikipedia
2019/12/27 11:00
ソ人気記事ランキング
2020/02/21 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位メイプルソープ事件
 4位2月20日
 5位岡崎美女
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant