アミュンタス4世
▼人気記事ランキング
概要
アミュンタス4世: ?μ?ντα? Δ?ラテン文字転記:Amyntas IV、? - 紀元前336年)は、アルゲアス朝マケドニア王(在位:紀元前359年 - 紀元前356年)である。
生涯
アミュンタス4世は先代の王ペルディッカス3世の子である。アミュンタスは父王が紀元前359年イリュリア人との戦いで死んだために王位に上った[1][2]。しかし、アミュンタスはまだ幼子だったので叔父のピリッポス2世摂政となり、国政を担った。ユスティヌスによれば、ピリッポスはしばらくは摂政の地位に留まっていたが、戦争が切迫してきたため、民衆に推挙されて王位についた[3]。その後、アミュンタスはピリッポスの娘キュナネと結婚し、ピリッポスの庶子ピリッポス3世の妃となるアデア(のちのエウリュディケ2世)をもうけた。
紀元前336年にアミュンタスは従兄弟のアレクサンドロス3世の命を狙う陰謀を企てたが、不発に終わって処刑された[4]

ディオドロス, XVI, 2
ユスティヌス, VII, 5
ibid, VII, 5
クルティウス, VI, 9, 17
参考文献およびサイト
クルティウス・ルフス著、谷栄一郎・上村健二訳、『アレクサンドロス大王伝』、京都大学学術出版会、2003年
ポンペイウス・トログス著、ユニアヌス・ユスティヌス抄録、合阪学訳、『地中海世界史』、京都大学学術出版会、1998年
Bill Thayer's Web Site (ディオドロスの『歴史叢書』の英訳あり)

1. ディオドロス, XVI, 2
2. ユスティヌス, VII, 5
3. ibid, VII, 5
4. クルティウス, VI, 9, 17

出典:Wikipedia
2017/09/16 19:32
ソ人気記事ランキング
2020/01/26 更新
 1位日本
 2位唐田えりか
 3位東出昌大
 4位少年誘拐ホルマリン漬け事件
 5位杏 (女優)
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant