アニメーター
▼人気記事ランキング
3.海外における労働環境
海外のアニメーターにはフリーランスで作業を手懸ける者が多く、その分野ではエンターテインメント領域で働く人間のための特別な社会保障制度が存在している。特にフランスに於いてはその制度で健康保険年金が設けられている他、年に1回「Conges Spectacles」(エンターテインメント産業界の休暇の意)という有給休暇が1カ月分与えられることが最大のメリットとなっている。[1]
基本は自己申告制であり「ここからこの辺りまで休暇を取りたい」と伝えると、そこから1ヶ月分の給料を手渡されるようになっている。但し、その前年にあまり働いてなければこの給与が少なくなってしまう欠点を孕んでいる。[2]

[4]前ページ
(2.CG)
[6]次ページ
(4.日本における労働環境)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/03/09 15:00
ソ人気記事ランキング
2019/04/24 更新
 1位日本
 2位上級国民
 3位岡村孝子
 4位4月23日
 5位ルパン三世 ルパンVS複製人間
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant