アジア・アフリカ会議
▼人気記事ランキング
3.バンドン会議における意義
アメリカ西側諸国)、ソビエト連邦(東側諸国)のいずれにも属さない第3の立場を貫こうとする基本的指向。これによりいわゆる第三世界の存在を確立。
アメリカ、ソ連の対立を緩和する立場(バランシング・ブロック)を作る契機となった。
会議において「世界平和と協力の推進に関する宣言」を採択した。
[4]前ページ
(2.バンドン会議開催までの経緯)
[6]次ページ
(4.平和十原則)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/09/22 05:30
ソ人気記事ランキング
2019/12/13 更新
 1位日本
 2位梅宮辰夫
 3位無名塾出身の俳優一覧
 4位松本ちえこ
 5位12月12日
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant