サービス終了のお知らせ
アクティブタイムバトルシステム
▼人気記事ランキング
3.特許を取った主な理論
このシステムは、コンピューターゲームプログラムのシステムとしては異例の特許を取得した(特許番号第2794230号、「ビデオ・ゲーム装置,その制御方法および制御ディバイス」)。この特許により他のゲームメーカーは類似のシステムを使うことができなくなった。なお商標登録もされている(商標登録番号第4284948号)[4]

以下は特許番号第2794230号の請求項の要約である。

プレイヤーキャラクターと敵キャラクタを画面に表示し入力された、またはあらかじめ定められたコマンドに応じて、キャラクタに対応する時間を設定して行動に移すプロセス。
請求項2 
上記の時間の経過に合わせてキャラクタの行動やコマンドの表示が発生する制御システム。
請求項4 
アクティブとウエイトのモードをもち、アクティブが選択されたときには上記計時手段に計時動作を行なわせ、ウエイトが選択された時は、一部に計時動作をストップさせる。
請求項5 
ATBゲージの速度の設定。
[4]前ページ
(2.誕生までの成り立ち)
[6]次ページ
(4.搭載作品)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/12/27 16:30
ソ人気記事ランキング
2020/02/24 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位AV女優
 4位住吉会
 5位メイプルソープ事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant