サービス終了のお知らせ
アイスホッケー
▼人気記事ランキング
5.女子アイスホッケー
アイスホッケーは、スポーツ競技の中でも女性の間に最も急速に普及した競技のひとつともといわれている。男子ホッケーに見られるような、体系的なリーグ組織の編成までには至らないものの、最高レベルの1999年に創立されたNWHL  (National Women's Hockey Leagueやオリンピックチームからレクリエーション目的のチーム等が見られる。

女子と男子の競技における相違点としては、前者ではボディー・チェックが認められていないことがある。これについては、1990年の女子世界選手権以後、各国の参加選手の体格差に配意してこれを禁止する措置が採られたといわれているが、フィジカル・コンタクトというアイスホッケーの醍醐味を失わせるものと批判する意見もある。

ところで、女子選手では Manon Rheaume が NHLのプレシーズン・マッチでタンパベイ・ライトニングのゴールを守ったという記録が残されている(対戦相手はセントルイス・ブルース)。また、2003年にはHayley Wickenheiser が、フィンランドのSuomi-sarjaリーグにおいてKirkkonummi Salamatと契約し、男子選手に混じってリーグに参戦したことがある。

[4]前ページ
(4.4.防具)
[6]次ページ
(6.日本のアイスホッケー事情)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/01/24 02:30
ソ人気記事ランキング
2020/02/29 更新
 1位日本
 2位羽生ありさ
 3位水野朝陽
 4位2月28日
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant