サービス終了のお知らせ
アンフィールド
▼人気記事ランキング
2.移転・拡張計画
上述のようにアンフィールド・スタジアムはUEFAレーティングでは5つ星ではない。これは収容観客数が5万人未満の為とピッチサイズが国際標準規格から外れている為である。しかし現在の敷地でこれ以上の拡張は不可能でもあり、リヴァプールFCは2012年までにアンフィールド・スタジアムからスタンリー・パーク・スタジアム(The New Anfield)に移転することが決定されていた(奇遇ではあるがスタンリー・パークはアンフィールド・スタジアムに来る前のエヴァートンFCのホーム・グラウンドが存在した場所である)。

アンフィールド・スタジアムはリヴァプールFCが転出した後、スタンド部分を取り壊し、ピッチ部分は記念公園として整備されることになっていた。これは、アンフィールド・スタジアムのピッチにはリヴァプールFCのサポーターたちの遺灰が数多く撒かれている(その中にはヒルズボロの悲劇の犠牲者の遺灰も含まれている)、文字通りの意味での聖地でもあるという事情故である。

しかし、資金難から新スタジアムの建設は凍結されていた。その後、2012年10月にアンフィールド周辺の住宅地を買い取り、収容人数を4万5000人から6万人に拡張する計画を発表した[2]。2014年12月5日、アンフィールドの拡張に関する概要を発表した。クラブ公式HPが伝えている[3]

[4]前ページ
(1.5.You'll Never Walk Alone)
[6]次ページ
(3.評価)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/12/21 12:00
ソ人気記事ランキング
2020/03/29 更新
 1位成宮いろは
 2位増岡弘
 3位大学の略称
 4位ジャーマンウイングス9525便墜落事故
 5位玉木玲
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant