サービス終了のお知らせ
アントニ・ファン・レーウェンフック
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
アントーニ・ファン・レーウェンフックレーベンフック、Antonie van Leeuwenhoek オランダ語発音: [?n?to?ni v?n ?le?u?(n)??uk] ( 音声ファイル)1632年10月24日 - 1723年8月26日)はオランダ商人科学者。歴史上はじめて顕微鏡を使って微生物を観察し、「微生物学の父」とも称せられる[1]
目次
1.年譜
2.業績
3.レーウェンフックの顕微鏡
4.発言集
5.トピック
6.脚注
7.参考文献
8.関連項目
9.外部リンク
出典:Wikipedia
2020/02/18 00:30
ソ人気記事ランキング
2020/02/19 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位黒谷友香
 4位岡崎美女
 5位野村沙知代
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant