サービス終了のお知らせ
アントウェルペン
▼人気記事ランキング
2.地理
2.3.人口
1806年から1970年までは12月31日における人口、1980年からは1月1日における人口。
1923年:ブルホトとツワインドレヒトがアントウェルペンに合併された (市域は+11,77 km?、住民は+2.426人)
1929年:オールデレン、オーステルウィール、ウィルマースドンクがアントウェルペンと合併した。(市域は+46,29 km?、住民は+5.543人)
1958年:ベーレンドレヒト、ザントフリート、リロ(あわせて現在のベーレンドレヒト=ザントフリート=リロ)がアントウェルペンと合併した。(市域は+52,93 km?、住民は+7.249 人)
1983年:ベルヘム、ボルケルハウト、デウネ、ホーボーケン、メルクセム、ウィルレイクと大部分のエーケレムがアントウェルペンと合併した。これにより大幅に市民数が増加した。(市域は+64,68 km?、住民は+305.503人)
[4]前ページ
(2.2.行政区)
[6]次ページ
(2.4.言語)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/02/16 19:10
ソ人気記事ランキング
2020/02/26 更新
 1位日本
 2位住吉会
 3位羽生ありさ
 4位水野朝陽
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant