サービス終了のお知らせ
アルバム
▼人気記事ランキング
4.アルバムの種類について
収録時間の短いアルバムをミニアルバム和製英語mini + album)と呼ぶ。それに対し、ミニアルバム以外のアルバムをフルアルバムと呼ぶ。ミニアルバムとフルアルバムの違いは明確ではないが、おおよそ6曲前後までならミニアルバム、8曲前後からはフルアルバムと呼ばれる。

LPの直後、RCAビクターが、LPと類似の技術を使い、LPより小さく収録時間は12インチSPとほぼ同じ5分であるEPレコード(45回転盤)を発売した。EPはextended playの略で、シングルより長いことを意味する。これにより現在でも、収録時間が特に短いミニアルバムをEPと呼ぶことがあるが、シングルのことをEPと呼ぶこともある。

また、時折ディスクが2枚組のアルバム作品がリリースされることがあるが[5]、これはベスト盤など収録時間がディスク1枚の上限を超えている場合が多く、さらにオリジナル盤とリミックス盤等必ずしも上限を超えなくても分けることがある。ちなみに、何枚かのディスクを1つの容器ではなく1つの箱に入れてリリースすることも多々ある。これはCDボックス、いわゆるボックスセットと呼ぶ。

[4]前ページ
(3.既発表曲の収録について)
[6]次ページ
(4.1.単独のアーティストの収録に関するアルバムについて)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/01/02 10:00
ソ人気記事ランキング
2020/02/28 更新
 1位日本
 2位羽生ありさ
 3位水野朝陽
 4位住吉会
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant