アルジェリア
▼人気記事ランキング
11.文化
11.3.音楽
アルジェリアの音楽は、レコンキスタによってスペインから追放されたムーア人のアル・アンダルスの音楽に起源を持つ。

1980年代に世界に広まった音楽のライは、アルジェリアの音楽である。ライ歌手のシェブ・ハスニは、1994年9月29日武装イスラム集団(GIA)に暗殺された。アルジェリア内戦中の同時期に多くの音楽家(en:Loun?s Matoub、en:Rachid Baba Ahmedなど)が暗殺され、アルジェリアの音楽家の多くがフランスに活動拠点を移している。フランスに渡ったアルジェリア人や、その子孫のアルジェリア系フランス人の中には活動の拠点をフランスに移しているアルジェリア人の音楽家もいる。代表的な存在としては、国民的作家カテブ・ヤシーンの息子アマジーグ・カテブがグルノーブルで結成したレゲエバンドグナワ・ディフュージョン、ライを含む幅広いジャンルを演奏するラシッド・タハがなどが挙げられる。ライ歌手のシェブ・マミ(サイダ県出身)は、スティングと共演した『Desert Rose』(1999年)などで世界的にその名を知られている。

また、南部の黒人の音楽としてグナワ音楽(「ギニア」に由来する)が挙げられ、ブライアン・ジョーンズロバート・プラントジミー・ペイジ等は、グナワ音楽家とコラボレートした作品を発表している。

[4]前ページ
(11.2.哲学)
[6]次ページ
(11.4.映画)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/10/05 09:30
ソ人気記事ランキング
2019/11/13 更新
 1位日本
 2位リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件
 3位11月12日
 4位IT (映画)
 5位田代まさし
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant