アリゴ・サッキ
▼人気記事ランキング
1.経歴
1.5.その後
代表監督辞任後にも一度、成績不振に陥ったミランをシーズン途中から指揮するがかつてのような良い成績は残せなかった。その後スペインのアトレティコ・マドリードを率いるも、上手くチームに戦術をフィットさせることができず、すぐに職を追われることになった。パルマの監督へ再就任したが、健康不振を理由にすぐに退団した。2004-05シーズンにはレアル・マドリードのフロントを務めていた。

[4]前ページ
(1.4.イタリア代表監督)
[6]次ページ
(2.ゾーン・プレスを作り上げたその理由)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/12/23 02:30
ソ人気記事ランキング
2019/09/15 更新
 1位日本
 2位熊谷連続殺人事件
 3位池田大作
 4位9月14日
 5位早坂隆信
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant