アメリカ合衆国ドル
▼人気記事ランキング
3.硬貨
3.2.本位金貨
金貨は1937年以降は金90%10%であり、1834年以降は金貨1ドルにつき23.22グレーン(1.5046g)の金が使用されている。1792年から1834年までは金貨1ドルにつき24.75グレーン(1.6038g)の金が使用されていた[2]

前述の通り現在は記念コインとして製造されている。

20ドル, 33.436g (30.093g) 1849年‐1933年
10ドル, 16.718g (金15.046g) 1795年‐1933年
5ドル, 8.359g (金7.523g) 1795年‐1929年
3ドル, 5.015g (金4.514g) 1854年‐1889年
2.5ドル, 4.179g (金3.762g) 1796年‐1929年
1ドル, 1.672g (金1.505g) 1849年‐1889年
1933年の20ドル金貨は759万ドル(約6億3600万円)で落札された事があり大変貴重である。

[4]前ページ
(3.1.流通硬貨)
[6]次ページ
(3.3.銀貨)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/09/20 23:30
ソ人気記事ランキング
2019/09/22 更新
 1位日本
 2位逆鉾昭廣
 3位9月21日
 4位清須会議 (小説)
 5位プレーオフ
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant