アメリカ合衆国の映画
▼人気記事ランキング
2.著作権の保護期間
2.1.リニュー
1963年以前の作品は著作権標記が入っていても公開から28年以内にリニューを行わないと著作権が失効し、パブリックドメインとなる。リニューを行った場合は保護期間が公開後95年に延長される。リニューが行われた作品のパッケージの著作権標記は、例えば、以下の様になる。

1963年以前の作品でパッケージの著作権標記にRenewの文字が見当たらないものはパブリックドメインの可能性が高い(但し、パッケージにRenewの標記があっても実際はリニューされずにパブリックドメインとなったものも多い)。

会社によって姿勢に差があり、20世紀フォックスユニバーサルコロンビア、等は、まめにリニューを行っているのに対し、ワーナーパラマウントMGMユナイテッド・アーティスツ、等はリニューを行わなかったためにパブリックドメインとなった作品が多い。

[4]前ページ
(2.著作権の保護期間)
[6]次ページ
(3.政治色)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/06/09 22:00
ソ人気記事ランキング
2019/08/24 更新
 1位日本
 2位島田さくら
 3位名古屋小6受験殺人事件
 4位山本美香
 5位文京区幼女殺人事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant