サービス終了のお知らせ
アマゾン川
▼人気記事ランキング
2.規模
2.4.その他
河口は大きく広がっており、どこからどこまでを河口と考えるかにより大きく異なるが、その幅は東京から名古屋大阪までの距離に匹敵する 300 km とも 500 km ともされる。一般的には、九州より僅かに広い面積を持つマラジョ島中州と考えられている。水量、流出物の量が莫大なため、河口から約 320 km 沖合いまで大西洋は海水の塩分濃度や、海面の色が変化している。

アマゾン川の水深は極めて大きい。本流は通常でも50-60 m であり、場所によっては120 m ほどの深さを持つ。このため、かなり上流まで大型の船が航行できる。マナウスまでは、1万トンクラスの外航船も常時航行が可能で[11]喫水 4 m 程度の船ならブラジルを超えペルーのイキトスにたどり着ける。なお、河口からイキトスまでの距離は3500 km あるが、標高差は100 m 程度であり、アマゾン川は非常に流れが緩やかな点も特徴である[12]

2012年5月16日、ネグロ川上流域における水位が、1902年に観測が始まって以来の最高となる29.79 m に達した[13]。上流域で降り続いた豪雨が原因とみられている。その一方で、ブラジル北東部の高地では過去50年間で最悪とされる干ばつに見舞われた。

[4]前ページ
(2.3.流量と水量の収支)
[6]次ページ
(3.水の色)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/01/04 22:00
ソ人気記事ランキング
2020/02/27 更新
 1位日本
 2位羽生ありさ
 3位住吉会
 4位水野朝陽
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant