サービス終了のお知らせ
アポローン
▼人気記事ランキング
3.信仰
3.4.異名とローマ神話
ホメーロスではポイボス・アポローン(Phoibos Apoll?n)とも呼ばれる[9]ポイボスは「輝ける」の意と解される[9]。このほかの異称には、ロクシアース[10]、パイアーン[10]、リュキオス、ヒュアキンティオス[注 3]、アリュギュロトクソス(銀の弓矢を持つ神)[11]などがある。

アポローン信仰はイタリア半島のギリシア植民地クーマエを通じて古代ローマにもたらされた。ローマ神話においては主要な神格がギリシア神話の神格と同化されたが、その中でアポローンだけは双方に共通する名をもつ神であり[12]ラテン語アポロー: APOLLO, Apoll?)と呼ばれた。「ポイボス」もラテン語形でポエブス (Phoebus) と呼ばれた。

[4]前ページ
(3.3.ピューティア大祭)
[6]次ページ
(4.ギャラリー)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/01/23 11:30
ソ人気記事ランキング
2020/02/27 更新
 1位日本
 2位羽生ありさ
 3位住吉会
 4位水野朝陽
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant