サービス終了のお知らせ
アポローン
▼人気記事ランキング
3.信仰
3.3.ピューティア大祭
アポローンを讃える祭事はギリシアで広く行われていた。特に有名なのはデルポイを開催地として行われていたピューティア大祭であり、4年に1度、古代オリンピックの開催年と被らないように開かれた。音楽演奏の競技が最初に行われていたが、やがてキタラーの伴奏付きの歌唱や、フルートの演奏、フルートの伴奏による歌唱などが加わった。更に、演劇の上演コンクールや、詩や散文作品の朗読競技が行われ、紀元前582年以降では、オリュンピア大祭に倣って、各種の運動競技も加わり、また戦車(チャリオット)による競争も加わるようになった。

これらの数々の競技には、全ギリシアから参加者やその見物人が集まり、古代ギリシアの国際親善の場とも機会ともなった。各種競技の優勝者には、アポローンの聖樹であるダプネーつまり月桂樹の葉で飾られた冠が贈られ、これを「月桂冠」と称した。

[4]前ページ
(3.2.デルポイ)
[6]次ページ
(3.4.異名とローマ神話)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/01/23 11:30
ソ人気記事ランキング
2020/02/25 更新
 1位日本
 2位住吉会
 3位AV女優
 4位水野朝陽
 5位羽生ありさ
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant