サービス終了のお知らせ
アーネスト・トンプソン・シートン
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
アーネスト・トンプソン・シートンErnest Thompson Seton1860年8月14日 - 1946年10月23日)は、イギリス出身の博物学者作家画家である。
日本では『シートン動物記』で有名である。また挿絵も画家であるシートン自身が描いており100点をこえる挿絵は、物語をいっそう魅力的にしている。ボーイスカウト運動の創生に大きな影響を与えた人物でもある。
目次
1.幼少期
2.イギリスでの美術学校時代
3.画家として、博物学者として、そしてロボとの出会い
4.社会活動・晩年
5.その他
6.著作
7.外部リンク
出典:Wikipedia
2020/02/02 21:01
ソ人気記事ランキング
2020/02/22 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位メイプルソープ事件
 4位SICK'S 〜内閣情報調査室特務事項専従係事件簿〜
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant