サービス終了のお知らせ
ヴィッテルスバッハ家
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
ヴィッテルスバッハ家ドイツ語: Haus Wittelsbach)は、ドイツバイエルン地方を発祥とするヨーロッパの有力な君主、諸侯の家系。バイエルンの君主バイエルン公選帝侯)、バイエルン王)の家系として有名だが、その他にもプファルツ選帝侯(ライン宮中伯)ブランデンブルク辺境伯(選帝侯)スウェーデン王の家系として続いていた。また神聖ローマ皇帝ギリシャ王も一族から出ている。プファルツ系その他の全ての家系を含めて「バイエルン家」(フランス語: Maison de Bavi?reなど)とも呼ばれる。
長い歴史を有する家系であるが、三十年戦争におけるプファルツ選帝侯フリードリヒ5世とバイエルン公マクシミリアン1世に顕著なように、同族内でしばしば内紛を繰り返し、ハプスブルク家ホーエンツォレルン家に後れを取ることになった。
ドイツ革命で玉座を失ったが、1923年にバイエルン州が設立したヴィッテルスバッハ家補償基金ドイツ語版により、一族は年間1400万ユーロを獲得している[1]
目次
1.ヴィッテルスバッハ家の君主
├1.1.ドイツ・中欧
├1.2.北欧
└1.3.その他
2.その他の主な人物
3.系図
├3.1.祖家
└3.2.ダッハウ伯家
4.脚注
5.参考文献
6.関連項目
出典:Wikipedia
2019/12/28 12:00
ソ人気記事ランキング
2020/02/22 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位メイプルソープ事件
 4位SICK'S 〜内閣情報調査室特務事項専従係事件簿〜
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant