サービス終了のお知らせ
ヴィルヘルム・レントゲン
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
ヴィルヘルム・コンラート・レントゲンWilhelm Conrad R?ntgen1845年3月27日1923年2月10日)は、ドイツ物理学者1895年X線の発見を報告し、この功績により、1901年、第1回ノーベル物理学賞を受賞した。
目次
1.生涯
├1.1.X線の発見まで
├1.2.X線の発見
└1.3.発表後の反響、その後
2.その他
3.脚注
4.参考文献
5.外部リンク
出典:Wikipedia
2019/08/31 18:30
ソ人気記事ランキング
2020/02/20 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位岡崎美女
 4位黒谷友香
 5位2月19日
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant