サービス終了のお知らせ
ヴワディスワフ1世ヘルマン
▼人気記事ランキング
概要
ヴワディスワフ1世ヘルマンW?adys?aw I Herman, 1043年 - 1102年6月4日)は、ポーランド公カジミェシュ1世と王妃マリア・ドブロニエジェの次男として生まれた。兄のポーランド王ボレスワフ2世亡命を余儀なくされたあと、神聖ローマ皇帝ハインリヒ4世の支援を受けて公位に就いた。

子女[編集]

氏名不詳の愛妾との間に、一子をもうけた。

ズビクニェフ(1073年 - 1114年)
1080年、ユディタ・プレミシュロヴナ(ボヘミア公ヴラチスラフ2世の娘)と結婚。

ボレスワフ3世(1085年 - 1138年)
1088年、ユディト・フォン・ウンガルン(ハインリヒ3世の娘で、ハンガリー王シャラモンの未亡人)と結婚。3子が生まれたが成長したのは一人である。

娘(? - 1112年?) - ヴォルィーニ公ヤロスラフ・スヴャトポルコヴィチと結婚[1]
アグニェスカ(1090年 - 1125年) - 尼僧

脚注[編集]

出典:Wikipedia
2020/01/02 15:02
ソ人気記事ランキング
2020/02/17 更新
 1位日本
 2位黒谷友香
 3位槇原敬之
 4位岡崎美女
 5位野村沙知代
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant