ヴァルナの戦い
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
ヴァルナの戦い(ヴァルナのたたかい)は、1444年11月10日に、現在のブルガリアヴァルナ近郊で起きた戦闘。オスマン帝国スルタンムラト2世軍が、キリスト教国連合軍を敗退させた。ハンガリー王国が組織したヴァルナ十字軍最後の戦いであった[4][5]
目次
1.背景
2.経過
3.戦後
├3.1.オスマン帝国のバルカン制覇
├3.2.ヴワディスワフ3世生存説
└3.3.王位継承者
4.脚注
5.外部リンク
出典:Wikipedia
2019/11/10 09:01
ソ人気記事ランキング
2019/12/08 更新
 1位日本
 2位HR 8799 c
 3位HR 8799 d
 4位HR 8799 b
 5位山口小夜子
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant