サービス終了のお知らせ
ヴァルドルフ (バーデン)
▼人気記事ランキング
6.経済と社会資本
6.2.交通

道路交通[編集]


ヴァルドルフはアウトバーンA5号線(ヴァルドルフ/ヴィースロッホ・インターチェンジ)に面し、A6号線(ヴィースロッホ/ラウエンベルク・インターチェンジ)にも遠くない。また、この道路により欧州自動車道路E35号線およびE60号線と直接結ばれている。
連邦道B39号線およびB291号線が市内を通過している。ハイデルベルクへは15km、マンハイムへは30kmの距離である。

公共交通機関[編集]


ヴィースロッホ/ヴァルドルフ駅は、ヴァルドルフ工業地域の東端にあるバーデン=クアプファルツ鉄道(ハイデルベルク ? カールスルーエ)の駅である。この駅にはICやローカル列車が停車する。ローカル列車を使うと、ヴィースロッホ/ヴァルドルフ駅からシュトゥットガルトまでは1時間20分であるが、2時間毎にしか運行していない。ヴィースロッホ/ヴァルドルフ駅に停車するインターシティは、まれである。この駅にはこの他に、ラインネッカーSバーンの列車が乗り入れている。S3系統およびS4系統の列車がハイデルベルク/マンハイム方面およびブルフザール/カールスルーエ本面の列車が30分ごとに発着している。
市内の交通については、隣接するヴィースロッホと共同で13系統のバスを運行する市バス網が設けられている。1902年から1907年までは鉄道馬車が走っていた。後に電化され、1954年8月1日までSt?dtische Stra?enbahn Walldorf(ヴァルドルフ市路面電車)として営業していた。
市内地域間や周辺町村への近郊交通はライン=ネッカー交通連盟が担当している。バート・シェーンボルンから南はカールスルーエ交通連盟の担当である。
[4]前ページ
(6.1.地元企業)
[6]次ページ
(6.3.教育)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/03/07 18:02
ソ人気記事ランキング
2020/02/26 更新
 1位日本
 2位住吉会
 3位羽生ありさ
 4位水野朝陽
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant