サービス終了のお知らせ
ロビン・ウィリアムズ
▼人気記事ランキング
1.来歴
1.2.コメディアン
役者としてのキャリアはスタンダップ・コメディアンとしてのライブ出演で始まり、1978年から1982年にかけて放送されたテレビシリーズ『モーク&ミンディ』(ABC)で初めて有名になった。

この時期にドラッグとアルコールに溺れてしまうが、のちに克服する。ちなみに、2005年公開の『ビッグホワイト』撮影時に禁酒を破っていることが発覚するも、2006年リハビリテーション施設に入り、克服してから撮影に復帰している[4]

テレビ出演によって人気を確立した1982年にはスタンダップ・コメディ公演『イブニング・ウィズ・ロビン・ウィリアムズ(Evening With Robin Williams)』を成功させ、1986年には米国随一の歌劇場であるニューヨークメトロポリタン歌劇場で伝説のスタンダップ・コメディ公演『ロビン・ウィリアムズ・ライブ・アット・ザ・メット(Robin Williams Live at the Met)』を行った。

[4]前ページ
(1.1.生い立ち)
[6]次ページ
(1.3.映画俳優)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/01/29 15:30
ソ人気記事ランキング
2020/02/19 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位黒谷友香
 4位岡崎美女
 5位野村沙知代
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant