サービス終了のお知らせ
ロバート・アルドリッチ
▼人気記事ランキング
1.経歴
1918年8月9日、ロードアイランド州クランストンに生まれる[5]ネルソン・オルドリッチを祖父[6]ネルソン・ロックフェラーを従兄に持つ[7]

ヴァージニア大学で経済学を専攻していたが中退し、1941年にRKOに入社した[8]ジャン・ルノワールチャールズ・チャップリンエイブラハム・ポロンスキージョゼフ・ロージーウィリアム・A・ウェルマンなどの助監督を務めた[9]

1953年、エドワード・G・ロビンソン主演の『ビッグ・リーガー』で映画監督デビューを果たす[5]。1954年に『World for Ransom』と『アパッチ』と『ベラクルス』、1955年に『キッスで殺せ!』と『悪徳』を監督した[5]。その後、ベティ・デイヴィスジョーン・クロフォード主演の『何がジェーンに起ったか?』、デイヴィスとオリヴィア・デ・ハヴィランド主演の『ふるえて眠れ』、リー・マーヴィン主演の『特攻大作戦』、バート・レイノルズ主演の『ロンゲスト・ヤード』などを監督した[5]

1975年から1979年までのあいだ、全米監督協会の会長を務めた[10]

1983年12月5日、カリフォルニア州ロサンゼルス腎不全により死去[5]。65歳没[11]。1981年の『カリフォルニア・ドールズ』が遺作となった[12]

[6]次ページ
(2.1.長編映画)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/02/19 18:01
ソ人気記事ランキング
2020/02/25 更新
 1位日本
 2位住吉会
 3位AV女優
 4位水野朝陽
 5位羽生ありさ
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant